お知らせ

2017年11月14日  セミナー情報 「賃金制度運用セミナー 2018」

                 (2018年2月 /札幌・仙台・大宮・東京・名古屋・大阪・広島)

2017年10月18日      セミナー情報 「弥富式賃金制度ーその仕組みと実践の工夫」(2018.1.18 / 東京・池袋) 

2017年 9月 20日  賃金実務講座を東京・大阪で開催  (2017.11.7/11.9  主催:日本経営合理化協会)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「従業員の給与を決めるのに毎年、社長が多大な時間と手間をかけて悩んでいる」ことはもう終わりにしましょう。給与決定はシンプルで分かりやすいルールに任せ、経営者は本来の仕事に注力すべきです。

賃金管理研究所は賃金・人事の専門家が豊富な指導実績や他社の改善事例を踏まえて、お客様一人ひとりの実態に合った制度作りのお手伝い、アドバイス、継続的なサポートを提供いたします。

賃金制度の総合設計

個別相談 (給与/人事評価)

セミナー・研修会



専任コンサルタントがお客様の希望納期に合わせ、それぞれの会社・業態に合った賃金・評価の仕組みをお作りします。

コース別のパッケージ料金制を採っていますので、お客様のニーズや予算に合わせてサービスを選ぶことができます。

 

=> 総合コンサルティングへ

評価制度の改善・給与水準の見直し・役員報酬決定の基本ルール作成など、賃金人事問題に関する経営者様の悩みを個別に解消していきます。

また、パートタイマーや嘱託雇用の給与体系作り、就業規則や諸規程の改定も対応します。

 

=> 各種コンサルティングへ

定期的に開催される賃金実務講座や各種セミナー・勉強会のご案内です。

また、賃金・評価などに関する講演や社内研修の講師依頼も承っております。

 

 

 

=> セミナー情報などへ


改善提案に対する8つの基本理念 

1.「仕事の質」を基本とした「責任等級制度」を確立することにより、仕事力重視の働きがいのある

  賃金制度、並びに納得性の高い成績評価制度の確立と運用を目指します。

 

2.給与体系の改善・整備にあたっては、実力主義を主眼に置きつつ、「分かりやすく、運用しや

  すい」こと、人事面から経営管理をサポートするものであること、従業員のモラル向上に資す

  ること、を旨として設計いたします。

 

3.定年まで長期雇用される社員に対して、就労へのインセンティブが最後まで維持されるように、

  実力格差を反映した昇給制度を設計いたします。

 

4.賃金体系を改善・整備することにより、月額基本給、各種手当の種類・金額も含め、

  自社の賃金水準が世間相場と比較可能になるよう設計いたします。

 

5.中途採用やパートタイム・嘱託雇用などの賃金決定がスムーズに行える制度にいたします。

 

6.社員の貢献度に応じた成績直結型の合理的な賞与配分を実現いたします。

 

7.開発以来たくさんの企業よりご支持を頂いてきた「成績評価制度」をはじめ、幹部社員の

  ”自律”を促す「成果目標管理プログラム」まで、お客様の要望と実情に合った評価制度を

  ご提案いたします。

 

8.公平性があり、納得性の高い評価制度を確立することにより、昇給、昇格、昇進制度が明確な

  ルールに基づいて運用できるようにいたします。